Top
小さいときのこと
キナコは2008年12月1日に銚子のとある神社に捨てられました。
まだ3ヶ月ちょっとくらいでした。

たまたまその辺りを散歩道にしているモチ(モチもボランティア団体から引き取られた保護犬)が見つけてくれました。
外飼い犬の未避妊、その結果生まれた子犬に何の責任も感じないどころか、12月の寒空に段ボールに入れて放棄する非情さ、、、保健所で処分される多くの犬の現状がこれだけ報道されていても、まだまだ問題意識の薄い飼い主さんが多いんですね。
(モチはこんなワンコだよ)

うちはその数ヶ月前から、高齢で持病があり、あまり外出できない母のお留守番相手に…と、有る程度落ち着きのある成犬を引き取ろうと「里親掲示板」を見ていました。
犬を飼うのは初めてでしたが、母は猟犬の居る家庭で育ったため犬は大好きでしたし、私も「飼うなら保護犬。ペットショップなんてとんでもない」と考えていました。

しかし、なかなかボランティア団体からの引き取りは難しかったのが実情です。
よく「先着順ではない」と明記してあるものの、何日か考えてから申し込みをすると「もうトライアルに入ってます」とか、成犬だと「今までの生活習慣からマンション暮らしは難しそうだ」とか「お年寄りだけとの留守番は心配…」とか。

まぁ「今どうしても飼いたい」という程ではなかったので、正直そういうやりとりが面倒くさいな~と感じる部分もありましたし、プライベートな内情(例えば仕事や収入、家族構成、留守時間etc…)をかなり詳しく聞かれる割に結局はダメ、ということが何度かあって半ば諦めかけてもいました。

そんな折り、知り合ったある個人保護活動家の方から「最初は少し手が掛かっても、子犬を引き取った方が貴女の生活スタイルに合った犬に育つかも知れませんよ」というアドバイスを頂きました。
子犬の持つエネルギーには到底ついて行けない、と考えていた私たちには目から鱗でした。

そして、掲示板の子犬にも目を向けるようになった頃、「見つけた子犬を保護したいけれども、既に1頭飼っているし、小さい子供もいるので困っている」という書き込みが目に留まったのです。
まるっきり善意の個人の方の投稿でした。

冬の寒々した空気を背景に、後ろから支えられてカメラを向かされたその子犬は、薄汚れた白っぽい毛並みと黒い目鼻が印象的でした。
引き取ろうと考えていた月齢より随分小さかったですが、私はどうしてか迷わず連絡、すぐにお返事が来ました。

e0200101_18452626.jpg


あとで聞いたところによると、私以外にも「犬、未だ居ますか?」とか「トイプードル入ってますか?」等々とんでもなく失礼なメールや、里親掲示板が要注意人物としている虐待目的の悪人からのアプローチも有ったそうです。
あぶない、あぶない。
当時の詳しい様子はこちら

その後は、トントン拍子に話が進みます。
保護者のAさんご夫婦は美容院を経営されており、モチはそこの看板犬。
子犬はその毛色からキナコと名付けられ、早速病院で虫下しや予防注射をして貰えました。
昼間は大人しくクレートで過ごし、朝晩のお散歩はモチと一緒。
慣れてくると夕方からは店内に放して貰ったり、随分可愛がられて過ごしたようです。
e0200101_18241091.jpg

e0200101_18245966.jpg

e0200101_18254014.jpg

そして天皇誕生日とお店の定休日が重なった12月23日、キナコはAさんご一家&モチに付き添われはるばる高速でうちへやって来ました。体重は4kg程でした。
e0200101_18265492.jpg

e0200101_18434121.jpg

Top▲ | # by my_only_kin | 2010-09-29 18:37 | 子犬のころ | Comments(2)
ドッグランともだち
今日は雨+北風で寒いくらいでした。
すっかり気温が下がり、周りでは咳をしたり体調を崩している方もちらほら…。

さて、今日はキナコのご近所ワン、ドッグラン仲間をご紹介します。
キナコのホームグラウンドはJ北公園のドッグランです。
ここには彼女がうちへ来た4ヶ月頃から通っていて、顔なじみも沢山。
その中でも特に仲が良いのが、偶然にも同じ名前の(柴犬モモちゃん)×2。
e0200101_20162019.jpg

白モモちゃんは白柴で、お稲荷さんのキツネみたいなシッポが特徴。
赤モモちゃんはコロコロ体型がカワイイ典型的な赤柴です。
e0200101_20163782.jpg

歳も同じくらいで、メス同士なので、知らない間に意気投合してました。
しかも赤モモちゃんとは家もすごく近所で、偶然朝の散歩で遭遇することもしばしば。
飼い主さん共々とても良いお友達です。
e0200101_20245632.jpg

なんだかんだ言っていつも3頭で遊んでます。
一番年下ですが、一番成長して大きくなったのがキナコです。
取っ組み合ってレスリングするので、キナコはいつもツナギ着用です。
e0200101_202532100.jpg

e0200101_2032377.jpg

今年の夏はとりわけ暑かったので、白モモちゃんは首にクーラーを巻きながら…。
ちょっと走ると“ゼーゼー、ハーハー”
e0200101_212466.jpg


こちらもドッグラン仲間のハナちゃん。
ハナちゃんもキナコと同じ保護犬だそうです。
柴っぽい雑種ですが、少し瞳がグリーンがかっているエキゾチックな仔。
e0200101_20351945.jpg

このあたりでは残念ながら、まだまだ保護犬は少ないです。

最後に。
写真では解らない3人娘の様子がこちら。
赤モモちゃんのパパさんのお知り合い(プロ)が撮影してくださいました。

モモちゃんのプライベートビデオなので、もちろんモモちゃん中心です。
Top▲ | # by my_only_kin | 2010-09-27 20:48 | 犬との日常 | Comments(2)
夏の思い出2
今回は二度目の訪問。
8月22日の1泊です。

今回は到着後すぐテラスでみんなと遊ばせてもらいました。
生憎、私はその場にカメラを持っていなかったので素敵なシーンを沢山撮り逃がしてしまいました。
残念…。
本家の様子はこちら

そのあと、お庭で遊んでいたら元さん登場。
圧縮すると緑の美しさが解りづらいのですが、この写真相当気に入ってます!
e0200101_18472417.jpg

お庭のテーブルでのツーショット。
e0200101_1848148.jpg

珍しいでしょ?元さんのアップはこんなにノーブル。
e0200101_18494785.jpg

こちらは翌朝の朝食後、テラスで。
やっぱり風子ちゃんが大好き。
e0200101_18504355.jpg

風子ちゃんが見ているのモノは何でも気になります。
e0200101_18512866.jpg

お散歩でもそれは同じ(^^;)
e0200101_18522226.jpg

牧草地で遠くまでの追い駆けっこ。
びしょびしょになって戻ってきました。
e0200101_18525712.jpg

長距離ドライブ大変だったね。
帰宅して満足気に昼寝中。
直売所で買ったお花が綺麗です。
e0200101_18542152.jpg

Top▲ | # by my_only_kin | 2010-09-25 18:56 | 犬との旅 | Comments(2)
夏の思い出1
今日は折角の祭日なのに朝から雷を伴った大雨です。

さて、この夏はキナコと2回ほど清里へ出向きました。
そう、憧れのバーネットヒルさんへ…。

今回は7月25日~26日のバージョンをご紹介。
まずはハンギングが素敵な玄関でパチリ。
e0200101_21431728.jpg

そして、いつもブログで見ているお庭からのショット。
e0200101_21443851.jpg

実際はかなり暑かったんですが、写真で見ると爽やか…。
e0200101_21452591.jpg

こちらは近くの観光スポット「萌木の村」での1枚。鹿さんと同じポーズで。
e0200101_21474565.jpg

憧れのテラスでみんなと。
e0200101_21482067.jpg

これは外せません。五郎ちゃんと。
e0200101_21511774.jpg

えっちゃんの前のボール、貰って良いかな…?
e0200101_223649.jpg

そして一番仲良くなった風子お姉ちゃんに甘えるキナコ。
e0200101_2152474.jpg

もちろん宿泊者恒例、朝の散歩も欠かせません。張り切って出発。
e0200101_21524736.jpg

最後はいつも拝見しているご近所犬、コロちゃん、キャンディーちゃんともパチリ。
e0200101_2154123.jpg

楽しかったね。
長距離ドライブ頑張って行った甲斐がありました。

本家バーネットヒルさんでの様子はこちら
Top▲ | # by my_only_kin | 2010-09-23 22:03 | 犬との旅 | Comments(0)
中秋の名月
今日の東京地方は、残暑の範疇を超えた暑さでした。
明日は雨だそうですが…本当かな?
それでもさすがに夜風は涼しく、お月様も綺麗に見えています。
e0200101_210835.jpg

さて、何と言っても食欲の秋。
このところ都内のデパートあちこちで北海道展が開催されてますが、ちょっと手土産を買いたかったので混んでるのを承知で出掛けてみました。

戦利品1 贅沢ヒレステーキ弁当
e0200101_20512068.jpg

戦利品2 六花亭の新作
e0200101_20514533.jpg

いや~土曜だったせいか、人が一杯(>_<)
お昼前に行ったけど、一番のお目当だった白いバームクーヘン(白い恋人の姉妹品)は
既に売り切れでした…(T_T)

あれほど怖がっていたソファでくつろぐキナコ。
e0200101_20492425.jpg

こんな格好まで…。
e0200101_20564464.jpg

Top▲ | # by my_only_kin | 2010-09-22 21:01 | 犬との日常 | Comments(2)
| ページトップ |
"pink valentine" Skin
by Animal Skin